2019.12.08 Sun

「百聞は一見にしかず。1日まるごとIoT農業!」

IoTによる伝統継承と農業技術の未来

 100年後も美味しいお米を残したい。日本の農業が承継されず持続不可能になってしまう恐れを危惧しています。
 農業従事者の高齢化、集積されない圃場、担い手不足、技術承継、異常気象など様々な課題を抱える中でどのようにテクノロジーと融合し新しい時代を切り拓けば良いのか。我々はスマート水田サービスpaditchを通じて色んな確度から新しい水田作を模索したいと考えています。水管理、除草管理、直播、自動化、遠隔化など出来る事やアイディアはたくさんあるはずだと考えます。そして、そのアイディアは農業現場を知り尽くしている農家さん、農業経営者の皆さんの頭の中にあると考えます。
 今回は、残すべき伝統継承、改革をおこすべき農業技術を融合した未来について、農家さん、関係する支援団体、メーカーなど様々な知見を元に楽しく議論できるサミットを企画しました。

本年、2回目の開催となる「paditch summit 2019」
是非、たくさんの方にご来場頂ければ幸いです。

株式会社笑農和
代表取締役 下村豪徳

「空からの精密農業」

柳下 洋(やなぎした ひろし)
株式会社ナイルワークス 代表取締役社長

プロフィール
1986年 東京大学教養学部卒業 東洋情報システム(現TIS)入社
1999年 東洋情報システム退社 電子書籍配信事業で起業
2004年 映像配信関連で2度目の起業
2015年 農業用ドローンの企画製造販売を行うナイルワークスを創業

Webサイト
ナイルワークス https://www.nileworks.co.jp/

 

「オンラインマルシェ「食べチョク」から見える、新たな販路と消費者との関係性」

秋元 里奈(あきもと りな)
株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長

プロフィール
神奈川県相模原市の農家に生まれる。慶應義塾大学理工学部を卒業後、DeNA へ入社。web サービスのディレクター、営業チームリーダー、新規事業の立ち上げを経験した後、スマートフォンアプリの宣伝プロデューサーに就任。2015 年より、農業分野の課題に直面し起業を決意。2016 年11 月に株式会社ビビッドガーデンを創業。

Webサイト
ビビッドガーデン https://vivid-garden.co.jp/
食べチョク https://www.tabechoku.com/
 

岡野利明 (おかの としあき)
社員研修講師、ファシリテーター、FMかほくパーソナリティ

プロフィール
1956年 東京生まれ
2013年 教育出版社日本標準退職
2014年 石川県志賀町へ移住
2016年 K.I.T.虎ノ門大学院経営情報修士課程修了
2016年 合同会社矢蔵谷セッションズ創業

二口 祥 (ふたくち さち)

プロフィール
射水市出身
レギュラー番組
○高岡・射水ケーブルネットワーク とやまスポーツ応援バラエティ リー!リー!リー!
○ケーブルテレビ富山 富山を釣る

○日本ハンドボールリーグ
プレステージインターナショナルアランマーレ ホームゲームMC
○Bリーグ 富山グラウジーズ ホームゲーム リポーター

富山かまぼこ大使就任

paditchユーザー様

Aプランニング
プロジェクトマネージャー
原 博康 様

有限会社たけもと農場
竹本 彰吾 様

paditchユーザー お客様の声 掲載

マルスファーム
中川 弥寿雄 様

- Platinum

株式会社インテック

花き出荷予測システム

株式会社インターネットイニシアティブ

水田センサー「LP-01」・無線基地局「屋内・屋外LoraWAN Gateway各種」の展示・オープンプラットフォーム(情報連携基盤)のご紹介

株式会社笑農和

paditch gate 02+、paditch valve 01

- Gold

- Silver

有限会社レナテック

土壌改良材コーンコブミラクルの展示

株式会社ジェスクホリウチ

センサー(ももことあやか)

有限会社たけもと農場

z-gis(全農)、たけもと農場のご案内

ファームエイジ株式会社

電気柵・小動物捕獲・生息調査用資材の展示

有限会社 土遊野

軽食・コーヒー等販売

株式会社水の王国なんと

IOT利用した水耕わさび栽培システムと用水転落防止システム

Sponsors

- 特別協賛

プログラム

9:30~ オープニング
10:00~ 講演1「空からの精密農業」 柳下 洋氏(株式会社ナイルワークス 代表取締役社長)
11:10~ グループワーク1「伝統を残すには何が必要だろうか?」
12:10~ お昼・展示ブースをお回りください。
13:30~ グループワーク2「可能性と未来を考えよう!」「未来の農業を実現するために何から始めますか?」
14:30~ 講演2「オンラインマルシェ「食べチョク」から見える、新たな販路と消費者との関係性」 秋元 里奈氏(株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長)
15:40~ paditchユーザーによるトークセッション・表彰式 身近な農業IoTを聞いてみよう。
16:30~ エンディング

開催概要

■日時:
2019年12月8日(日) 開場 9:00/講演開始 9:30
■場所:
インテック スカイホール
富山県富山市牛島新町5-5 タワー111
■チケット:
前売り券 3500円
当日券 4000円
団体券 3000円(5名以上)
学割券 2000円
ユーザー券 2000円 ※すでにpaditchを導入されている農家様
■懇親会 paditch meetup:
※事前の申し込みが必要です。
会費 5,000円(ビュッフェ+飲み放題)
時間 18時半~20時半
場所 Gozzone 3F Party Room
定員 50名まで

アクセス

参加申し込み

paditch summit2019、および、懇親会paditch meetupの参加申し込みは、以下のフォームからお願いいたします。
サミット参加&懇親会申し込みフォーム
また、お問い合わせは下記までお願いいたします。

株式会社笑農和 事務局:岡田、江守
TEL 076-482-3998
info@enowa.jp

主催・運営/株式会社笑農和
協力/株式会社インテック